洋楽で英語を勉強する方法を詳しく解説!のことを解説!

勉強JAPAN

  • SEARCH

洋楽で英語を勉強する方法を詳しく解説!

洋楽で英語を勉強する最適な方法

洋楽で英語を勉強

洋楽で英語を勉強するって最適なの?

あなたは、洋楽で英語を勉強するなんてありえない!と思っていませんか?
実は、洋楽こそ英語を勉強するのに最適な素材なのです。
歌っているアーティストがネイティブであること、英語の歌詞であることを抑えて選べば、立派な教材になります。
これを読んでいても、まだ半信半疑といった気持ちなのではないでしょうか?
具体的に、洋楽で英語のどういった学力が身につくのか、といいますとリスニング力が身につきます。
ネイディブならではのリズム、省略した言い方などが聞こえる耳となるのです。
さらに、音楽という感覚的に入り込みやすい素材がセットになっていますから、長いセンテンスでも記憶に残りやすい、というメリットがあるのです。
それに、洋楽はCDをはじめダウンロードして購入することもできます。
わざわざ英語のリスニング用教材を購入しなくてもいいのです。
英語の教材よりも、安い価格でリスニングを身に着けられるのであれば、なによりもまず着手しやすいのではないでしょうか?
すでにお気に入りのアーティストがいる場合には、すぐに始めることができるでしょう。
これまで洋楽など聴いたことも無かった人でも、まずは英語圏のアーティストの音楽に耳を傾けてみてはいかがでしょうか。
音楽サイトによっては、数曲を視聴できるところもあります。
アーティストの声でも、歌詞でも気に入った部分があるのであれば、まずはそれを教材に選んでみても良いでしょう。
安上がりで、好きな洋楽を教材として選ぶことができる。
これほど、個人の好みに自由度の利く教材は他にありません。

洋楽の歌詞だとどんなのが勉強に向いてるの?

さて、英語を勉強するための洋楽といっても洋楽は実にさまざまなアーティストのものが手に入ります。
けれども、たくさんの洋楽の中から、具体的にはどのような内容の歌詞であれば、英語の勉強には最適なのでしょうか?
選曲のポイントとしては、よく使う英語表現が使われていることです。
といっても、学習する前の段階ではどういった英語表現がるのかさえわからない状態だと思います。
そんな時には、使用している英語の教科書か資格試験のための教材を参考にします。
長文問題でポイントとされている英文を検索サイトなどにかけ、その表現か使われている洋楽を探し出すのです。
ピッタリに表現されたものが、見つからない場合もあるかもしれません。
それでもいくつかはヒットするはずです。
先に書いた、好きなアーティストのものを選ぶという方法の他に、より具体的に英語を勉強する手段として洋楽を用いる場合には最適でしょう。
また、蛇足ではありますが歌詞に出てくる単語には音楽のジャンルによって過激なものもあります。
こうしたものは、不快ながらも印象に残ってしまいがちです。
英語の勉強には妨げとなる場合が多いですから、最初から避けた方が無難です。
歌詞の意味が分かったとたん、楽しくなるような音楽が理想的ですね。

英語を勉強するための洋楽おすすめ曲やアーティストは?


・カーペンターズの名曲で「Top of the world」

「Top of the world」は、「最高の気分」という意味で、歌詞には「あなたの愛が私を最高の気分にしてくれる」という内容が込められています。
・Maroon5の名曲「Won’t go home without you」
タイトルは、「きみと一緒にいられない」という意味。
他にも、Maroon5にはラブソングが多く、覚えやすい英語が多く使用されています。
・「All my loving」
・Daniel Powterの「Bad Day」
日本でも「ツイてない日の応援歌」として流行していました。
・「sing a sad song just to turn it around」
「悲しい歌を歌うのは何とか前向きになるため」というように、応用しやすい歌詞も魅力的です。

洋楽で英語を勉強するサイトやアプリってある?

洋楽で英語を勉強するためのサイト、lyrics trainingを紹介しましょう。
lyrics trainingは、その名の通り洋楽で英語を勉強するために作成されているサイトです。
好きな洋楽のPVで、ゲーム感覚で英語を学習できるという画期的なサイトです。
単に学習して終わりではなく、FacebookやTwitterといったアプリとの連帯もあります。
自分のスコアをアップロードすることで、人目に触れるので、モチベーションが続かないといった悩みをも解消することができる仕様となっています。
普段からPCやSNSに慣れ親しんでいる人にとっては、便利なサイトといえるのではないでしょうか。

洋楽で英語を勉強する方法の口コミ

40代 性別:男

勉強する時間がなかなか取れないので、通勤時間を利用するしかありませんでした。
洋楽を聞くだけなら、iPodで持ち歩いて電車の中でも聴くことができます。
幸い、学生時代に洋楽はよく聴きましたから、選曲区は不自由しませんでした。
片道40分ほどの通勤ですが、音楽を聴くだけで自然と勉強になっているということで、疲れを感じることなく取り組めました。

20代(年代) 性別:女

英語の勉強がなければ、洋楽なんて全然興味がありませんでした。
それが、ほとんど毎日聴いているうちに、好きなアーティストが見つかって…。
他の曲も、どんなことが歌われているのか気になりだしたら、がぜん英語にも興味が出てきました。
今は。英語の勉強っていうより趣味の一つになりつつあります。

あなたの勉強方法は?

下記よりあなたの勉強方法を投稿する

スペシャル特集

勉強名言特集

  • 勉強が捗る名言特集

    勉強のやる気が出ないとき・・。勉強のやる気を出したいとき。こんな偉人たちの名言に頼ってみるのはいかがでしょうか。

続きを見る

アクセスランキング

みんなが気になってる勉強トピックはこれだ!