英語の基礎勉強方法(英単語、英文法)を解説!のことを解説!

勉強JAPAN

  • SEARCH

英語の基礎勉強方法(英単語、英文法)を解説!

英語の基礎をみにつけるにはどうすべきでしょうか

英語辞書画像

英語の基礎をみにつけるにはどんな勉強がいい?

「学生時代は英語なんて全く使わないと思って、授業を全然聞いていなかったけれど、社会人になって急に必要になった」
「英語は全く興味がなく、中学生の時にあまり英語の勉強をしなかったから高校の英語の授業が全然ついていけない」
このような悩みを持つ人は意外と多いものです。
「基礎から英語を身につけたい」そんな時に役立つ、英語の基礎勉強のポイントをいくつかまとめてみましたので、参考にしてみてください。
しかし社会人が欲する英語と高校生が必要とする英語とでは、少し異なるものがあるので共通したものを挙げてみました。

英会話を聴いて順応する

どれだけ文法に強くなっても、相手の会話やリスニングのテストで英会話が聴き取れなくては意味がありません。
英語の勉強をする際に、教材の購入を考えている場合は必ずCD付きの本にしましょう。
教材内で使われている単語の意味が巻末などに載っていると尚いいです。
社会人がビジネス英会話を習得したい場合は海外ドラマを観るのも有効です。
教材のCDはハッキリと単語が聴き取れるように録音されていますが、実際の英会話はそういうわけにもいきません。
こればかりは何度も何度も聴いて、身体全体で英会話の流れを感じ取るしかありません。
早い口調や、日本語訳とは少し違う言い回しなどを理解するには日常系海外ドラマが一番です。最初は字幕付きで観て、のちに字幕なしで観てみましょう。

英語の文を見つけたら読んでみる

日常生活を送る中でも、ときどき英文に出くわすことがあると思います。その時は解読して自分の力を確かめてみましょう。
国際ニュースに出てくる英語の文や、外国人用につくられた英語訳の広告や看板・・・オススメはYouTubeの動画コメントです。
YouTubeの動画のコメントの中に、外国人のコメントが含まれていることが多々あります。
動画とコメントを見比べて、「ああ、これはこういうことを言ってるんだな」と理解しやすくなります。
大切なのは、いつもは見過ごす英語の文に着目してみようということです。

英単語を覚える勉強方法ってどんなのがあるの?

英文法を積み木と例えたら、英単語は積み木を乗せるための土台です。
土台がなくては、積み木をいくら重ねても倒れてしまいます。
やはり英語が話せるようになるには単語が必要不可欠です。
英文の読解程度ならば、文法をあまりよく分かっていなくとも、その英文がどのようなことを言っているのか大体を理解することはできます。
では、英単語はどのように覚えるのがベストなのか。
それは単語を書きながら声に出して覚えることです。
話すときに読み方が分からなければ恥ずかしいですし、目で文を読んで理解するだけでなく、耳で聴いて理解ができれば倍の早さで覚えることが出来ます。
特に不規則動詞は「現在」「過去」「過去分詞」で読み方が違うのが多く、これらは読み方がわからないと覚えるのが難しいです。
実際に声に出しながら学習することで、英単語を素早く身につけることが出来るのです。

おすすめ勉強方法ベスト3は?

英語の講師が考えた「英語のオススメの勉強方法ベスト3」をご紹介したいと思います。

第一位 英文で日記を付ける

人によりますが、これはかなり上達します。
日本人が英文法を勉強するときは、大抵が教材の指示に従った英文の反復練習となると思います。
この、書きたい文章は自分で決めるという自由性がレベルを高くしているのです。
書きたいことがあるのに書けないもどかしさは向上心を擽ります。最初は短い簡単な文章で良いですが、日が経つにつれ、いつの間にか日記がどんどん賑やかになっていくでしょう。
自分の成長がそのまま日記に反映されているというのもポイントです。

第二位 海外ドラマを観る

当然ですが、会話をするときは相手の言葉を理解しなくては行けません。
相手の英語を聴き取るのは相当難しいです。メールなどの文章ではただ文を翻訳すればいいだけですが、会話では翻訳する時間もなければ、耳が慣れていないと何を言っているかも聴き取れません。
そこで、海外ドラマを観ることです。英会話を聴きまくることが大切です。
「日本語訳の字幕」で見た後「英語訳の字幕」→「字幕なし」の順で観るのがオススメです。

第三位 1日10分の勉強

無理のない勉強が一番長続きします。
そこで1日10分だけ勉強の時間に費やしましょう。
問題集を購入し、寝る前の10分間だけ勉強するのです。
大切なのは毎日することです。

楽しく面白く勉強する方法ってどんなのがある?

企業は、英語を楽しく勉強できるように
・「ゲームで覚える英単語」
・「漫画で分かる英文法」

などの様々なアイディアを用いてビジネスに乗り出しています。
それも一つの手です。
楽しく勉強ができるので、続けやすければ、英語嫌いな子供も勉強する気になるかもしれません。
他にも、英語で日記をつけたり、FacebookなどのSNSで外国人と直接メールで会話をしたりと、自分で文章を組み立てていくのも一興です。
なにより、目標がなければ意欲は芽生えません。
それが勉強ともなると尚更です。
恐らく学校の英語の授業にやる気が出ないのは、その時点では英語の必要性がまだ理解できていないからに尽きると思います。
「外国人と英会話をしたい」「英語をペラペラになって一流企業で働きたい」などの確固とした理由を作ることが向上心を生み出します。
外国人の恋人を作ると英語を楽しく覚えられるという意見もありました。

10代男の勉強方法口コミ

兄の部屋に、日本的有名な漫画の英語版があったので、それを読んで勉強をしています。
日本語版を前に読んだので、どのようなストーリーかは分かっているので解読が簡単です。
「ここはそういう表現をするんだな。という感じで勉強になります」
いまはまだ途中なのですが、全部で120冊もあるので全部読み終わることには相当英文に強くなていると思います。

洋画もたくさんあるので、漫画が読み終わったら英語で映画を見たいと思います。
結構楽しみです。

20代女の勉強方法口コミ

英語の家庭教師をやっているのですが、実はそんなに英語ができるというわけではありません。
ただこのままではマズイですし、近い将来に塾の講師になりたいのでそれまでにはなんとしてもマスターしたいものです。
アメリカに3年間留学した友達がいるんですが、その子と毎晩スカイプで無料通話をしながら勉強しています。
英語が出来る人が身近にいるというのは良いですね。
楽しく勉強ができます。
それと実際に英語で会話をしていると自分が成長していると実感しやすいです。
周りに英語が話せる方がいれば、ぜひ会話してみてください。

あなたの勉強方法は?

下記よりあなたの勉強方法を投稿する

スペシャル特集

勉強名言特集

  • 勉強が捗る名言特集

    勉強のやる気が出ないとき・・。勉強のやる気を出したいとき。こんな偉人たちの名言に頼ってみるのはいかがでしょうか。

続きを見る

アクセスランキング

みんなが気になってる勉強トピックはこれだ!