映画(洋画)で英語を勉強する方法のことを解説!

勉強JAPAN

  • SEARCH

映画(洋画)で英語を勉強する方法

映画(洋画)で英語勉強って可能なの?

映画(洋画)で勉強する方法

映画で英語を勉強する方法

映画で英語を勉強する方法は本当にあるのでしょうか。
実際に映画はしゃべりが早いため、何を言っているのかを聞き取ることができません。
最近のテレビは字幕という形で日本語や英語の字幕を出すことができますが、それで覚えることができるというのは気になったセリフのみです。
口コミを見てみる限り、

・早すぎて難しい
・何をいってるかがまずわからない

などいろいろ難しいということがあるようです。

本格的に英語を勉強する方法としては効率は悪いという口コミがありました。
それでは英語を映画で勉強するにはどうしたらいいのかそれを解説したいと思います。

シャドーイング

映画で英語を勉強する方法をネットで探してみました。
一番ベターな方法は、15分間隔でまず映画の日本語字幕を見てしまうことなようです。

その後、セリフを同時に発音(シャドーウィング)というものを行います。これはいきなりは難しいので、脚本などがあれば一緒にみながらできるようです。
手順としては、字幕で見た後、英語字幕でみながら一緒に発音する。最後に脚本も確認というところでしょうか。
かなり難しいのと時間がかかるというのがあるかもしれませんが、このような覚え方もあるようですね。
映画なので現地で使われているスラングなども混ざり、より実践向けの英会話を学ぶことができるかもしれません。

どんな映画で英語を勉強したらいいの?

上記のような方法で勉強するには、映画のジャンルも考えなければなりません。
特に戦争映画やSFだと日常とはかけ離れているため専門用語も出てきたりしますので難しくなることは間違いありません。
まず初心者としては、日常を題材にした映画を選ぶのがベストのようです。
日常の映画やドラマだと下記がおすすめになります。

・フレンズ:男女の恋愛物語
・サブリナ:魔法使いが日常生活でやらかすコメディ番組
・ダーマ&グレッグ:
・ゴシップガール:若者向けのサスペンス
・ビバリーヒルズ高校白書:若者向けの青春ドラマ

上記が日常英語の勉強には向いているようです。

超効率的に勉強をしてみたい人におすすめ勉強方法

映画が好きなら、楽しみながら英語を勉強できますが、とにかく時間的に効率が悪いです。
その時間の効率をはぶくための勉強方法は実はスマホアプリにあります。

その名も【超字幕】
日本のソースネクスト社が扱うiphone用英語学習ソフトです。
主な機能は、
・日本語と英語で字幕を表示
・単語をその場で調べれる検索機能
・セリフを登録し、何度もすぐに聞くことができる。

単語をその場で調べれる検索機能は、字幕をタップしてその場で単語の意味を調べることができたりかなりわかりやすくすぐに意味を理解できます。

かなり人気がでてきているアプリです。
現代的な会話表現を学べ、またアクション映画やサスペンスの専門用語も調べることができます。
現在で200タイトル以上が発売されているので好きな映画も見つかるかもしれません。

実際に映画を見るのもいいですが、こういうアプリに頼って通勤中や暇な時間にずっと聞きながら見るというのは効率的に勉強できるかもしれませんね。

どんな人におすすめなの?

映画で英語を勉強する人はこういう人がお勧めです。

・英会話をできるようにしたい
・通勤時間や通学時間に勉強したい

逆に、リスニングにも慣れてくるので、TOEICのリスニング対策という意味でもありかもしれません。

あなたの勉強方法は?

下記よりあなたの勉強方法を投稿する

スペシャル特集

勉強名言特集

  • 勉強が捗る名言特集

    勉強のやる気が出ないとき・・。勉強のやる気を出したいとき。こんな偉人たちの名言に頼ってみるのはいかがでしょうか。

続きを見る

アクセスランキング

みんなが気になってる勉強トピックはこれだ!